読書時間:4分、26秒

YouTubeで始められる小規模ビジネストップ5

適切な知識があれば、YouTubeでビジネスを始めることができます。 この記事では、YouTubeで開始できるビジネスをいくつか紹介します。

YouTubeで始められる小規模ビジネストップ5

YouTubeがビジネスを行うための非常に便利なツールであると言っても、おかしなことではないはずです。 ただし、YouTubeでビジネスを開始して成長できることを知っていますか? あなたがビジネスを始めるために必要なのは、販売する製品/サービスと、製品を購入する人々を持つことだけなので、これは可能です。 幸いなことに、YouTubeにはこれがすべて備わっています。一部のビジネスは、顧客と必ずしも顔を合わせる必要なく実行できるためです。

#1 YouTube Niche Vlogger

Vloggingは、ビデオブログの短い形式です。 これは、ブロガーが特定のトピックについて議論するビデオを作成するブログへの方法です。
YouTubeでvloggerになりたい場合は、関連するスキルを習得する必要があります。 ブログを作成する前に、次のことを行う必要があります。

  • YouTubeでチャンネルを作成する:YouTubeでVloggerになりたい場合は、プラットフォームでビデオチャンネルを設定する必要があります。 また、ビデオにタグとキーワードを追加する必要があります。 これにより、あなたの動画を検索している人に確実に表示されます。 YouTubeは動画を簡単に分類し、適切な人に提案することができます。
  • Vlogに精通する:vlogを開始する前に、 他の成功したブロガーを見てください やっている。 使用している機器、トーン、接続方法、視聴者の見つけ方などを学びます。
  • 準備:言う予定のすべてをリハーサルしたことを確認します。 作成したいポイントを簡単にメモできます。 これにより、コースを継続できます。
  • 自分らしく:ビデオ中は常にクールに保ちましょう。 Vloggingの最中に人々をからかう原因のXNUMXつは、視聴者が何を考えているかを心配していることです。
YouTubeのライブストリーミングを開始できるトップ5の中小企業

#2 YouTubeパートナー

YouTubeパートナープログラムのアイデアは素晴らしいものです。 ビデオを作成し、YouTubeチャンネルで公開します。 次に、視聴者を検索する方法を見つけます! オンラインで行う方法を読むことで、視聴者を簡単に検索できます。
動画が表示されるたびに、youtubeにバナーが表示されるか、動画で動画広告が再生されます。 YouTubeは、YouTubeページにもバナー広告を表示します。
動画の広告がクリックされるたびに報酬を受け取ります。 収益は、広告の種類、広告が属するニッチ、クリック元の国など、多くの要因に依存します。 広告から多額のお金を稼ぎたい場合は、大量のトラフィックを獲得し、かなりの割合が広告をクリックすることを期待する必要があります。
広告を求める必要はありません。YouTubeパートナープログラムに参加すると、YouTubeは自動的に動画に広告を割り当てます。

#3 YouTubeニッチインフルエンサー

YouTubeインフルエンサーは、YouTubeで多くのフォロワーを持っている個人です。 YouTubeインフルエンサーという用語を聞いたことがあると思いますが、正確な意味がわからない場合があります。 YouTubeのインフルエンサーは、その名前が暗示しているように、YouTuberの思考と決定に影響を与えます。
YouTubeインフルエンサーになるには、目標を設定し、目標を達成するのに役立つ戦略を考え出す必要があります。 YouTubeインフルエンサーになりたい場合は、次の質問を自問自答する必要があります。

  • 自分のために設定した短期的な目標は何ですか?
  • 自分自身に設定した長期的な目標は何ですか?
  • これらの目標を達成するにはどうすればよいですか?
  • 計画が表示されない場合、何を取り除く必要がありますか?
  • 何がうまく機能し、何を改善する必要がありますか?
  • 私のコンテンツは目標を達成するのに十分ですか?
    YouTubeは、人生で成功するためのプラットフォームを発見し、構築するための素晴らしい方法です。 たとえば、俳優であれば、YouTubeチャンネルに巨大なフォロワーを置くことができれば、簡単に主流の演技になります。

#4 YouTubeニッチゲーマー

ちょっとしたオンライン調査を行うと、コンピューターゲームのプレイに関するビデオがあるビデオゲームチャンネルがたくさん見つかります。 YouTubeゲーマーは、YouTubeページで多くのトラフィックを獲得しています。 彼ら ビデオを見ている人がリンクをクリックすると、これらのビデオからお金を稼ぐ チャンネルの広告またはバナーに。 また、ビデオゲーム会社は、ゲームをレビューして視聴者に推奨するために、YouTubeゲーマーに多額のお金を支払います。
ビデオゲームのビデオは、インターネット上で非常に人気があります。 ビデオゲームのビデオを作成してYouTubeに掲載することで、その欲求を活用できます。 それはあなた自身の収入を生み出します。

個人向けのYouTubeビジネスアイデア

#5ニッチQ&Aビデオクリエイター

質問と回答のビデオクリエーターになって、YouTuberにトピックについて感じていることを尋ね、その分析の結果をそれを必要とする会社に売ることができます。 Q&Aビデオクリエーターは、製品開発、ブランディング、市場調査に不可欠です。
企業に質問したくない場合は、視聴者からの質問に答えるためのチャンネルを作成できます。 関係、技術、数学などのニッチを選択できます。
あなたが選んだニッチの専門家であれば、間違った答えがあなたの答えを信じることをやめさせることができるので、それは助けになるでしょう。

0が好き

コメントを残す。